通貨別の特徴 豪ドル

オーストラリアドル
スワップ狙いで
世界のマネーが集まる

こんにちは。はっちーです。
今日は北海道付近に巨大な低気圧が
居座っているらしいですね。

その影響で北海道、東北は
風と雪の嵐にみまわれているとか。
北海道、東北の方、気をつけてくださいね。

さて、FXでは通貨によって値動きに特徴があったり、
チェックポイントが違ったりしますよね。

はっちーも勉強のために、ちょっと調べてみました。

今日は豪ドルのチェックポイントです。

豪ドルはスワップポイントが高いので魅力的です。

はっちーも先日口座を開設したDMMで

2万豪ドル買って見ました。

明日の朝までには87円を超えると

思って買ったんですけどどうでしょうか。

DMM豪ドル
■豪ドルのチェックポイント

 世界的な低金利でFXのスワップポイントは魅力が薄くなっていますが

その中で比較的高金利を維持しているのが豪ドルですよね。

08年夏までの7%を超える金利と比較すれば低いですけど

10年4月現在では4.25%。年末には5%まで上がるのでは?

との観測もありますね。

高金利通貨は投機マネーが流入することもあり、

値動きが大きくなることも多くあります。

スワップポイント狙いの場合も短期的な値動きには

注意したほうがよさそうですね。
 

また、オーストラリアは石炭、石油、天然ガスなど

天然資源の恵まれた国として知られているため、

資源価格が上昇すると、オーストラリアドルも上昇する

傾向があります。

世界的な資源高の中で今後も注目される通貨といえそうです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です