無料プレゼント

この【ハピトレ FX 超入門】はこれからFXを始める人の入門書です。


FXは気になっているけれど、なかなかきっかけがつかめない、という人はまずこの入門書を読んでみてください。

FXは何億円も脱税するほど儲ける人もいますが、そういう人は夜も眠らずにパソコンに張り付いていたり、トイレにいくのを我慢してトレードしていたりします。普通の人には無理ですよね。そこまで儲からなくてもいいから、ズボラな自分でもできる方法がないか? なんて思いませんか? FXではもちろん、そんなズボラ投資法も可能です。でも、その前にキホンは抑えなければ失敗します。このレポートでまず、FXのしくみを理解してはいかがですか?


ズボラな自分でもFXで儲けたい! という人はいますぐこの無料入門書を手に入れてください!





毎日23億円稼ぐゴールドマンサックスって

2010 5月 23 未分類 0 コメント » このエントリーを myyahoo に追加 このエントリーを GoogleRSS に追加 このエントリーを ハテナRSS に追加 このエントリーを Livedoor RSS に追加 このエントリーを goo RSS に追加  by ハピトレ

お騒がせのゴールドマン・サックス。

トレードで毎日、23億円以上稼いでいるって…信じられません。

【ブルームバーグより】

5月10日(ブルームバーグ):米投資銀行ゴールドマン・ サックス・グループの2010年1-3月(第1四半期)は、同社初の完璧な四半期となった。1日当たりのトレーディング収支がマイナスとなった日が1日も なかったからだ。

第1四半期はすべての営業日で、1日当たりのトレーディング収支が2500万ドル(約23億2800万円)以上のプラスだった。ゴールドマンが米証券 取引委員会(SEC)への届け出で明 らかにした。トレーディング収入が1億ドル以上となった営業日は35日で、全体の半分以上だった。

第1四半期のトレーディング収入は97億4000万ドルで、ウォール街で随一だった。ゴールドマンの第1四半期収入で、トレーディングは76%を占め た。

広報担当のサミュエル・ロビンソン氏は「四半期中でト レーディング損失の日がゼロだったのは初めてだ」として、「当社の顧客ネットワークとリスク管理の強さを示すものだ」と述べた。

同社は債務担保証券(CDO)の販売をめぐり米証券取引委員会(SEC)による訴訟に直面している。この日の届け出ではまた、CDO販売に絡みさらな る訴訟を予想していることを明らかにした。届け出では、「CDO販売について株主の行動や他の訴訟、規制当局などによる調査その他の行動が起こされる可能 性を想定している」と記述。ゴールドマンと一部幹部、従業員について「指摘された不正に対し措置を取るよう取締役会に求める」書簡を株主から受け取ったこ とも明らかにした。

コメントはまだありません »

コメントはまだありません。

この投稿へのコメントの RSS フィード。

コメントする

特別プレゼント

困ったときに役に立つFX用語集を無料でプレゼントします。

メールアドレス登録後に、困ったときに役立つFX用語集をダウンロードできます。
確実にお届けするために、なるべくフリーメールではないアドレスを登録してください。
※メールアドレスを登録されますとメールマガジン、『ハピトレ FX超入門』(発行者:はっちー)に登録されます。

解除はいつでも出来ますのでご安心ください。

困ったときのFX用語集無料

お名前
例)佐藤 太郎
aaaなどの名前は削除します
メールアドレス
例)mas11aki@yahoo.co.jp
フリーメール以外をご登録ください