くりっく365の税金優遇

こんにちは。

はっちーです。

くりっく365とそれ以外(店頭FX)の最大の違いは

税金優遇ですね。

店頭FXは給与などと合算されて税金が計算され、

最大で50%の税金がかかるのに比べて、

くりっく365は20%一律。

給与などとは分離して計算されます。

給料もそれほど多くなくて、

FXでの儲けもそれほど多くない、

あるいは損している、という人は

店頭FXのほうが税率が低くなる可能性は

あります。

店頭FXの税率は最低15%ですからね。

5%分、安くなるわけです。

でも、どうなんでしょう???

何のためにFXをやっているのかといえば、

儲けるため、お金を増やすためですよね?

だったら、

儲からないことを前提に店頭FXを選ぶ

のって、どうなんでしょう??

「大儲けしてやるぞ~」っていう

気合でやらないとダメなんじゃないでしょうか?

儲かることを前提に選ぶのであれば、

やっぱりくりっく365じゃないでしょうか。

大証FXも同じしくみなので、

税金の優遇はあります。



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です