くりっく365と店頭FXはどちらが有利

こんにちは。

はっちーです。

先日、税制面において、くりっく365が

断然有利、との話を書きましたが、

では、店頭FXにはメリットがないのでしょうか?

もちろん、そんなことはありません。

店頭FXの最大のメリットは

投資コストです。

まず、くりっく365では売買手数料が

100円前後かかりますが、

店頭FXでは、ゼロ円のところが

多くなっています。

手数料と並ぶコストといえば

スプレッドですが、

くりっく365は複数の会社から

レートの提示を受け、

一番有利なレートを投資家に提示するのが

特徴になっていますが、

店頭FXでも米ドル/円で

0.5銭、1銭というところもあるので、

これはどちらが有利とも

いえない状況でしょうね。

それに売買システムにおいては、

まだまだ店頭FXのほうが利便性が

高いケースが多くあります。

くりっく365にはない高機能ツールを

備えている場合がおおくあります。

幸い、FXの場合は

口座を開設するのは無料ですし、

デモ口座を用意している会社も多いので、

店頭FXとくりっく365と両方の口座を開設して、

試してみるのがいいですね。





コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です