無料プレゼント

この【ハピトレ FX 超入門】はこれからFXを始める人の入門書です。


FXは気になっているけれど、なかなかきっかけがつかめない、という人はまずこの入門書を読んでみてください。

FXは何億円も脱税するほど儲ける人もいますが、そういう人は夜も眠らずにパソコンに張り付いていたり、トイレにいくのを我慢してトレードしていたりします。普通の人には無理ですよね。そこまで儲からなくてもいいから、ズボラな自分でもできる方法がないか? なんて思いませんか? FXではもちろん、そんなズボラ投資法も可能です。でも、その前にキホンは抑えなければ失敗します。このレポートでまず、FXのしくみを理解してはいかがですか?


ズボラな自分でもFXで儲けたい! という人はいますぐこの無料入門書を手に入れてください!





くりっく365と店頭FXはどちらが有利

2010 3月 26 未分類 0 コメント » このエントリーを myyahoo に追加 このエントリーを GoogleRSS に追加 このエントリーを ハテナRSS に追加 このエントリーを Livedoor RSS に追加 このエントリーを goo RSS に追加  by ハピトレ

こんにちは。

はっちーです。

先日、税制面において、くりっく365が

断然有利、との話を書きましたが、

では、店頭FXにはメリットがないのでしょうか?

もちろん、そんなことはありません。

店頭FXの最大のメリットは

投資コストです。

まず、くりっく365では売買手数料が

100円前後かかりますが、

店頭FXでは、ゼロ円のところが

多くなっています。

手数料と並ぶコストといえば

スプレッドですが、

くりっく365は複数の会社から

レートの提示を受け、

一番有利なレートを投資家に提示するのが

特徴になっていますが、

店頭FXでも米ドル/円で

0.5銭、1銭というところもあるので、

これはどちらが有利とも

いえない状況でしょうね。

それに売買システムにおいては、

まだまだ店頭FXのほうが利便性が

高いケースが多くあります。

くりっく365にはない高機能ツールを

備えている場合がおおくあります。

幸い、FXの場合は

口座を開設するのは無料ですし、

デモ口座を用意している会社も多いので、

店頭FXとくりっく365と両方の口座を開設して、

試してみるのがいいですね。





コメントはまだありません »

コメントはまだありません。

この投稿へのコメントの RSS フィード。

コメントする

特別プレゼント

困ったときに役に立つFX用語集を無料でプレゼントします。

メールアドレス登録後に、困ったときに役立つFX用語集をダウンロードできます。
確実にお届けするために、なるべくフリーメールではないアドレスを登録してください。
※メールアドレスを登録されますとメールマガジン、『ハピトレ FX超入門』(発行者:はっちー)に登録されます。

解除はいつでも出来ますのでご安心ください。

困ったときのFX用語集無料

お名前
例)佐藤 太郎
aaaなどの名前は削除します
メールアドレス
例)mas11aki@yahoo.co.jp
フリーメール以外をご登録ください