スワップポイントをタダ取り

こんにちは。はっちーです。

FXのスワップポイントは外貨預金の金利と

似たようなものです。

でも、毎日、毎日、受け取れるので

外貨預金の利息より、受け取っている実感は高い

ですよね。

そのスワップポイントをタダ取りできる方法があります。

スワップポイントは外貨を買って、翌日まで保有した

場合に1日分、受け取れます。

1日の切り替えは朝7時とか決まっています。

ということは、朝7時ちょっと前に買って、

7時ちょっと過ぎに売ってしまっても

スワップポイントは受け取れます。

相場がそれほど動かなければ、

為替リスクを抑えながら

スワップポイントをタダ取りすることができます。

さらに、スワップポイントは休日にもつくので、

休日分を合わせて3日分とか

付く日があるのです。
DMMswap
これはDMM.com証券の例ですが、

3月31日に3日分となっています。

さらに

年末年始とか、ゴールデンウイークとか

休日が続くときは7日分とか一気に

付く日があります。

こんなときに売買すれば、

スワップポイントが稼げます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です